小型犬のチワワを無許可で販売した疑い、84歳男逮捕

Pocket

小型犬のチワワを無許可で販売した疑い、84歳男逮捕

自宅で飼育していた小型犬のチワワを無許可で販売していたとして、84歳の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは東京・練馬区に住む諏佐孝三郎容疑者(84)で、おととし9月、40代の女性ら2人に対し自宅で飼育していたチワワ3匹をあわせて18万円で、無許可で販売した疑いが持たれています。諏佐容疑者は「チワワがほしい人は電話してください」などと書かれたチラシを近所の住宅のポストに投函するなどして、電話をかけてきた人に売っていたということです。

 取り調べに対し諏佐容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は余罪についても調べています。

《引用元は下記リンク先よりご覧下さい》