• 03-3577-4163

練馬で「フードドライブ」食品ロス削減目的に

練馬で「フードドライブ」食品ロス削減目的に

LINEで送る
Pocket

 

 

練馬区内のリサイクルセンターと区役所で6月、フードドライブ事業を行う。(練馬経済新聞)

区民に家庭で使いきれない未使用食品を持ち寄ってもらい、区やNPOを通じて食品を必要とする福祉団体などに提供する同事業。

区によると、29年度の区のごみ組成(そせい)割合は、使われず捨てられてしまった食品は可燃ごみの1.4%を占めており、昨年度のごみ量に換算すると約1700トンにのぼるという。同事業を行うことで食品ロスの削減を目的としている。

受け付ける食品は、缶詰(肉、魚、野菜、果物など)、インスタント・レトルト食品、乾物(乾麺、海藻など)、嗜好品(菓子、コーヒー、お茶など)、調味料(食用油、しょうゆ、みそ、砂糖など)。

受け付け条件は、未開封のもので賞味期限が1カ月以上あるもの。包装や外装に破損がないもの。冷蔵・冷凍・生鮮食品でないもの。瓶詰でないもの。

会場と実施日は、関町リサイクルセンター(関町北1)=6月3日~5日、練馬区役所1階アトリウム=同4日~6日、豊玉リサイクルセンター(豊玉上2)=同10日~12日、春日町リサイクルセンター(春日町2)=同24日~26日、大泉リサイクルセンター(大泉学園町1)=同30日~7月2日。

受付時間は、各リサイクルセンターが、初日=10時~15時、2日目以降=9時~17時、区役所は10時~16時。

 

《引用元は下記リンク先よりご覧下さい》

 

 

Be-in